イラスト素材始めました by webmo

自社のwebサイトのSEO順位を見る方法

  • 2017.09.26
  • 更新2018.01.31
  • SEO
自社のwebサイトのSEO順位を見る方法

SEO対策をする前に、「現状」を把握しましょう。あなたのwebサイトが、どういったキーワード検索何位に表示されているか?が一覧で確認できます。

Google アナリティクス(無料)を導入

Googleアナリティクスは、Googleの無料アカウントがあれば無料で使うことができるweb分析ツールです。webサイトを持っているのにまだ導入していないという方は導入しましょう。

Googleアナリティクス 公式webサイト

 

search consoleを設定する

Googleアナリティクスを導入し、webサイトに設置が完了したら、併せてsearch consoleも設定しましょう。

画面左側のメニュー一覧にある、「集客」→search console と開いてください。

設定する前の画面が表示されますので、ページの指示に従ってwebサイトをserach cosoleに設定します。

情報を溜める

無事に設定が完了したら、アナリティクスにユーザー情報が反映されているか確認しましょう。左側メニュー内の「リアルタイム」→「概要」で表示された画面で右側のレポート表示がされていれば問題ありません。

webmoは立ち上げたばかりのサイトなのでページビューがありませんが・・・。

【現在】というところが0人の場合は、ご自身のPCやスマホでアクセスしてみましょう。すぐに反映されない場合は、タグの設置が間違っています。

ページビューの少ないwebサイトでも、毎日更新を行っていると1週間ほどで分析データが溜まります。

検索クエリをチェック

アナリティクス、search consoleの設置から1週間以上経ったら、溜まった情報を確認します。

「集客」→ search console → 検索クエリ と開いてください。

右画面で下に少しスクロールすると、上記の画面が表示されます。

検索クエリ

検索されているキーワード

クリック数

検索で表示された、あなたのwebサイトのURLリンクをクリックした回数

表示回数

検索クエリの内容でユーザーが検索したときに、検索結果としてあなたのwebサイトが表示された回数

クリック率

クリック数÷表示回数

平均掲載順位

検索クエリで検索結果に表示された平均順位

※なぜ平均順位かというと、検索する日時やPCによって検索順位は常に変動しているからです

数値をもとにどう分析し実行するかが重要

検索クエリが合っている場合

例えば花屋さんであれば、検索クエリに「博多 花屋」や「花束 安い」などが入っていたら見込み顧客への露出ができていそうです。逆に「花言葉」や「花 育て方」が入っていると、直近の見込み顧客にはしにくいかもしてません。そうやって優先順位を決めます。

検索クエリが欲しいキーワードに合っている場合は、検索順位がさらに上がるようにサイトのコンテンツを充実させましょう。方法としては、キーワードが含まれた独自で質の良い記事を増やすことです。

webmoの例ですと、「逆SEO 料金」というキーワードの表示順位が94位ですが、メインのサービスなのでもっと上げていきたいところです。この検索クエリを調べているユーザーが知りたい情報は何か?ユーザーのニーズを満たす情報を追加していく必要があります。

平均掲載順位が高い

基準として5以上であればかなり良い結果です。もちろん目指すべきは1なので、さらに高めるべく情報を追加していきましょう。

しかし、webmoの例のように「リンク SEO」が平均掲載順位「3」なのに対して、表示回数「1」となっている場合は注意が必要です。

検索して3位に表示されているのに、1週間で1回しか表示されていなければそれは需要のほとんどないキーワードです。もちろん、PVにもつながりません。(毒にもなりませんが・・・)

クリック率で分かること

クリック率が高い、参考値としては1位表示なら40%以上です。この場合は、検索クエリ表示されたタイトルサイト説明文がマッチしているということが分かります。

逆にクリック率が低い場合は、マッチしていないということです。

ユーザーニーズに合ったタイトル、サイト説明文をしっかり表示させましょう。

終わりに

Googleアナリティクスは、精度が完全ではないものの無料でここまでの分析が可能です。自己満足なサイト運営は卒業して、ユーザーニーズをとらえたwebサイト更新を行い、良質な集客を行いましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でwebmoをフォローしよう!

SEOカテゴリの最新記事