イラスト素材始めました by webmo

LION MEDIA カスタマイズ 超基本2 基本機能設定

LION MEDIA カスタマイズ 超基本2 基本機能設定

LION MEDIAカスタマイズの最初の最初、一つずつ設定していきましょう。この記事は下記記事の続きです。

 

LION MEDIA カスタマイズ超基本編

 

 

基本機能設定 [LION用]

 

ここでは下記の設定を行います。ランキングやカテゴリ表示など、サイトコンテンツを魅力的に見せる設定が可能です。

  1. 注目キーワード
  2. TOPピックアップ記事
  3. TOPランキングボックス
  4. ランキングページの表示件数
  5. TOPカテゴリ最新記事ボックス
  6. カテゴリTOP説明文

注目キーワード

 

ここを設定すると、ヘッダーにある記事検索の横に注目キーワードが並びます。webmoでは、webマーケティングの中でもSEOとwordpressに注力して記事を制作しているので、そういったキーワードを設定するとワンクリックでサイト内検索をしてくれます。便利!

※基本設定でGナビ表示にしているとここは反映されません。ご注意を!

注目キーワード解説画像

 

例えば、逆SEOをクリックすると・・・

 

注目キーワード解説アフター画像

webmoには、逆SEO関連の記事が7件あるそうです。ということが分かります。

サイト内検索なので、件名・本文のどちらかにキーワードが含まれているとHITします。注目キーワードは5つまで設定ができますが、設定のポイントがあります。

  • その時トレンドなキーワード(例:時事ネタやバズっている内容)
  • 記事にしているキーワード(当たり前ですが、自分が取り扱っているキーワードです)
  • あなたのサイトでニーズの高いキーワード(検索クエリで確認しましょう)

 

自社のwebサイトのSEO順位を見る方法

TOPピックアップ記事

TOPピックアップ記事を有効にするとヘッダーの下に、3つの記事がピックアップとして表示されます。ピックアップ記事IDを設定しない場合は、新着順に表示されます。

指定の記事を表示させたい場合は記事IDを設定しましょう。

 

 

記事IDが分からない場合は、カスタマイズを一旦保存(公開)して記事投稿画面に移動してください。

 

LION MEDIAは、投稿一覧画面で記事IDが確認できる仕様になっています。痒い所に手が届くとはまさにこのことです。

TOPピックアップ記事を表示させるとこんな感じになります。

 

 

TOPランキングボックス

有効にすると、サイトTOPの下部に記事のランキングが表示されます。ランキングタイトルと表示記事数を変更できるのでお好みで変更してください。

 

ランキングページの表示件数

 

LION MEDIAは、固定ページでランキングページを作ることができるように初期設定がされています。ここでは一旦スルーしますが、ランキングページはサイトによっては人気のコンテンツなのでうまく活用しましょう。

 

TOPカテゴリ最新記事ボックス

有効にすると、サイトTOPの下部にカテゴリごとの新着記事が表示されます。ランキング同様、タイトルを変更できるのでカテゴリ新着記事など分かりやすく設定しましょう。

ここに表示させたくないカテゴリはカテゴリIDの追加で除外設定も可能です。

 

カテゴリTOP説明文

 

有効にすると、下図のようにカテゴリページを表示した際に説明文を表示します。カテゴリページに厚みが増すので是非設定しておきたいところです。

 

 

カテゴリの説明文は、カテゴリ設定で別途記載しておく必要があります。カテゴリ設定は、投稿>カテゴリで編集ができます。

 

 

例えば、webmoのSEOカテゴリでは下記のように説明を記載しています。要点のみをシンプルに記載しましょう。

 

 

まとめ

 

ここまで設定すれば、あなたのwebサイトはメディアとして問題ない見栄えになっているはずです。次の記事では、手っ取り早くオリジナリティを出すためのカスタマイズを解説いたします。

LIONMEDIAのカスタマイズシリーズ更新中です。

LION MEDIA カスタマイズ超基本編

LION MEDIA カスタマイズ 超基本2 基本機能設定(この記事)

LIONMEDIAカスタマイズ 超基本編3 デザインスキン設定

LIONMEDIAカスタマイズ 投稿スキン設定で見出しデザインを簡単変更

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でwebmoをフォローしよう!

ホームページ作成カテゴリの最新記事